ここから本文です。

 

更新日:令和元年6月1日

立地適正化計画の検討経緯

立地適正化計画とは

立地適正化計画は、都市再生特別措置法に基づく計画で、従来の土地利用の計画に加えて、概ね20年後を想定し、居住機能や都市機能の誘導によりコンパクトシティ形成に向けた取り組みを推進するための計画です。

なぜ立地適正化計画のような考え方が必要なのか

国の人口は平成20年をピークに減少に転じており、町の人口も、しばらくは増加が続くと見込まれていますが、その後は同じように減少に転じることが予想されています。また、人口の構成も、高齢者が増えていくことが予想されます。

高齢者や子育て世代にとって、安心できる健康で快適な生活環境を実現することが今後の大きな課題であり、医療・商業等の都市機能と居住がまとまって立地し、高齢者をはじめとする住民が公共交通により都市機能にアクセスできるなど、都市全体での構造を見直し、まちづくりを進めていくことが重要です。

東郷町立地適正化計画検討委員会

立地適正化計画の策定に当たり、学識経験者、計画の内容に関わる各種団体、町民の代表者等で組織する東郷町立地適正化計画検討委員会を組織し、専門的な見地からの検討や意見徴取を行いました。

第1回東郷町立地適正化計画検討委員会(平成29年12月4日開催)

第2回立地適正化計画検討委員会(平成30年3月16日開催)

第3回東郷町立地適正化計画検討委員会(平成30年8月3日開催)

第4回東郷町立地適正化計画検討委員会(平成30年11月1日開催)

第5回東郷町立地適正化計画検討委員会(平成31年2月8日開催)

パブリックコメント

計画の内容について、パブリックコメントを実施しました。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:都市計画課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?