改正民法施行後の成人式について

更新日:2022年11月25日

ページID : 4450

2023年以降の成人を祝う式典の対象年齢を20歳とします。

改正民法施行後に成人となる18歳という時期は、就職の準備や大学受験を控えている方が多いと考えられるため、2023年以降の成人を祝う式典の対象年齢を20歳とします。

式典の名称については今後検討していきます。

令和5年以降の20歳を祝う式典の名称は「成人式」に決定しました。

名称募集をしていました「20歳を祝う式典」につきまして、「成人式」に決定しました。アイデアをお寄せいただきまして、ありがとうございました。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課
愛知県愛知郡東郷町大字春木字北反田14
電話番号:0561-38-6411
ファックス:0561-38-9445

メールフォームによるお問い合わせ